ミライログ

〜なりたい「ミライ」が見つかるブログ〜

「毎日に疲れた」「仕事辞めたい」そんな時に読むブログ「ミライログ」|ミライログ 〜なりたい未来が見つかるブログ〜

 

はじめまして皆さま。ユージンです^^

 

自分はかつてハードワークを強要される会社(出版関係の大手企業)でコピーライター、ディレクターとして勤め、人間関係にも苦労し、毎日つらいと思うことがたくさんありました。その後、公務員になってからは、仕事量も減ったし、安定した収入も入るようになった。そして今、自分の幸せに対して落ち着いて考えられるようになって、公務員も退職しようと準備を進めています。本当にやりたいことが見つかったからです。

 

人によって幸せのカタチは違う

かつて人事の仕事に携わった時期がありますが、人のキャリアは十人十色です。

「ディズニーランドのキャスト経験者」、「バックパッカー」、「起業経験者」、「官僚」、「ホームレス経験者」見れば見るほど、面白いものです。

会ってみて思うことは「収入がいいから幸せ」とは限らないし、「仕事が楽だから幸せ」とも限らないということです。

なぜなら私が今まで面接した人の中で一番幸せそうに自分の人生を語っていたのが「ホームレス経験者」だったのですから。

 

人は今、この瞬間から変われる

人はいつだって変わることができる。自分はそう思っています。

 自分は会社を辞める時、どうしても正しく敷かれたレールをそれてしまうような気がして、踏ん切りがつけられなかった。そんな時、父に電話で「お前が会社を辞めようが世界は何も変わらない」と言われました。どん底にいた自分はその言葉に強く影響を受け、その足で上司に会社を辞めることを告げました。

 

会社を辞めてみたらすべてから解放された  

 会社を辞めた次の日はとても清々しい朝でした。自分を縛るものは何もありませんでした。朝の長い通勤時間も、嫌だった人間関係も、仕事もすべて目の前から消えました。電車から見る景色も、行き交う人もすべて客観的に見ることができました。

 

未来は自分で決められる

 自分にあった生き方、働き方ってあると思うんです。社会的地位とか収入で仕事を決めてしまうと、どこかで自分の価値観とずれが生じてくる時があると思っていて、あらゆる価値観を吸収して、このブログで表現して、このブログを見てくださるかたの未来を決める一助になればいいなと思っています。

 

これからよろしくお願いします^^

 

                             ユージン